スタッフブログ|鍼灸・整体・マッサージを行なうなら笹塚のせせらぎ鍼灸整骨院

各種保険取扱い / 交通事故診療対応

 03-5333-8820

予約優先制 急患も随時受付中 お気軽にご相談ください。
月・火・木・金 9:30〜12:30 / 15:00〜20:30
水・土 9:30〜12:30 / 15:00〜19:30

スタッフブログ

スタッフブログ

ブログ

■2023年02月28日(火)16:20  花粉症
【花粉症】
花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こすもので季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています!


アレルギー性鼻炎は、原因物質(アレルゲン)の種類によって2つに分類されます。現在、日本人の約38.8%がスギ花粉症だと言われています


主なアレルゲン⇒スギ、ヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカバ
        など


対策方法

・花粉情報をチェック
テレビやインターネットで気象情報や花粉情報を知る 
 
 
・外出を控えめに
花粉の飛散の多い日は特に注意が必要。1日のうち飛散の多い時間帯(午後1時〜3時頃)の外出もなるべく控える!
 
 

・帰宅時は玄関でシャットアウト
衣服・ペットなどについた花粉は、しっかりと外ではらって玄関でシャットアウトする!
なるべく室内に持ち込まない工夫と努力を徹底する
 
 
・帰宅後は洗顔やうがいを
花粉はきちんと洗い流す!
毎日の習慣として心がけること
(手洗い・うがいは感染症対策にもなるため一石二鳥!)


これらを徹底することである程度『花粉』に対する対策を行うことが可能です
一度、見直して対策をしていきましょう!!

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0228162123.png 1181×1181 160K

■2023年02月24日(金)11:47  産後の骨盤矯正
今回は、産後の骨盤矯正についてです
出産を控えた方、また出産後の方には馴染みのある言葉かもしれません。骨盤矯正には興味はあるけど実際何をどうするのか?いつから施術をしてもいいの?どんな効果があるの?など疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。今回は産後の「骨盤矯正」について徹底解説し、様々な疑問にお答えしていきます。

骨盤がなぜ歪むのか?
・妊娠中の姿勢の変化
骨盤は、子宮や膀胱など様々な臓器を支える役割をしていますが、赤ちゃんの成長に伴い、子宮はどんどん大きくなっていきます。この大きくなった子宮をしっかり支える為、日常生活では姿勢が少しずつ変化していきます。この姿勢の崩れが骨盤に「歪み」を作り出してしまうのです。

・ホルモンの分泌
妊娠するとお母さんの体の中では、リラキシンというホルモンが分泌され始めます。これは、骨盤にある様々な靭帯を緩め、開きやすくし、分娩しやすい身体にする大変重要なホルモンで、産後も約半年ほど分泌され続けます。つまり、お母さんの骨盤は出産を終えた後も、歪みやすい状態にさらされているということです。さらにこの状態で、抱っこや授乳、おんぶなど姿勢を崩しやすい体勢での育児が続きますので、産後の骨盤はどうしても歪みやすくなってしまうのです。

骨盤の歪みが引き起こす様々な不調
骨盤は身体のまさに土台部分。その影響は全身へと及びます。上半身では、背骨の歪み、肩の高さの左右差、首の歪みなど。下半身では脚の長さに左右差が出ることもあります。左右差のある足は靭帯に緩みを引き起こし、関節は不安定になります。すると、これを支えようと周りの筋肉はさらに緊張し、コリや張り、さらには腰痛や関節痛を引き起こしてしまうのです。

また内臓にも影響を与えます。骨盤が開くことで、内臓は正しい位置から下に落ち、機能が低下します。すると、便秘・​血行不良へとつながり手足の冷えを招いてしまうことも。たかが「骨盤の歪み」とあなどってはいけません。「骨盤の歪み」は「全身の歪み」へとつながっているのです。


歪みを治すのは大切なのはなんとなくわかったが骨盤矯正はいつからできるの?
産後の体調が回復するスピードには個人差がありますが、行う時期の目安としては産後2〜3ヶ月がオススメです。またこの時期を過ぎた後でも、ホルモンの分泌は続いていますので骨盤矯正をしやすい時期といえます。ご自分の体調を十分に考慮して始めるのが良いでしょう。


骨盤矯正の効果とは?
産後の骨盤矯正を行うことで、様々な症状の改善が期待できます。

・痛みの緩和
肩こりや腰痛、恥骨周囲の痛みや関節痛など、痛みの改善に効果があります。

・尿もれの改善
骨盤底筋が緩んでしまったことによる尿もれなどの改善に効果があります。

・内臓機能の向上
内臓が元の位置に戻ることで、内臓機能が向上し、代謝や免疫機能が高くなります。

・見た目の改善
骨盤の開きで落ちてしまった内臓によるポッコリお腹の改善や、代謝アップによる脂肪燃焼、手足のむくみ緩和など、見た目にも大きな効果を発揮します。骨盤の歪みで引き起こされていた筋力低下によるお尻のたるみ改善、便秘改善など、様々なダイエット効果も期待できます。

どうして産後の骨盤矯正がいいの?

産後は骨盤のほかにも身体の関節が緩んでいる為、身体全体を整えやすい時期といえます。妊娠から出産の間にかけて開いてしまった骨盤、十分に運動が出来ない時期による筋力低下、さらに出産に伴う身体への大きな負担は、骨盤に大きな歪みを引き起こします。

更に育児中には今までした事がない動きや抱っこ、身体に負担のかかる姿勢、そして生活リズムの崩れから体調を崩す方も多くみられます。しかし育児を優先するあまり、自身の事が二の次になり、自分の身体の不調が出るまで気が付かないという方も。さらには、身体の不調を自覚してもよほどの支障がない限り放置してしまう方が多いというのが現状です。

また、環境の変化や育児疲れによる「産後うつ」が身体の不調をさらに悪化させてしまうこともあります。そんな時こそプロによる骨盤矯正や治療が必要なのです。ぜひ当院で身体をリセットし、元気に子育てが出来る身体づくりを始めましょう。

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0224114955.png 1181×1181 160K

■2023年02月22日(水)17:25  今だから出来る事
こんにちは!せせらぎ整骨院です
最近は気温の変動が激しいですね
体のだるさや不調が出ていませんか?

そんな方におすすめするのはカッピングです
カッピングは皮膚にぴったり密着させたガラス玉の陰圧(引く力)を利用して筋肉をほぐします。
そのため血液の浄化と血行促進、デトックスや筋肉痛の改善などに効果があります。
ストレス、PC作業による背中・肩・首のこり、睡眠不足、便秘、下腹部の瘀血、
生理痛などでお悩みの方、強いマッサージ、鍼の苦手な方に適しています。

疲労回復を促せるのはもちろんですが
脂肪がつきにくい体も目指すことが出来ます
自分の体のどこが悪いかを知ることもできるので健康を維持する為の指標などにも使えます。

体の悪い所は紫色のあざのように変わりますが1週間程度で治まる方が多いです
長袖を着ている今のシーズンは人の目につくこともないので安心!
今のうちに代謝をあげて健康的な体作りをしていきましょう!

着替えなどは当院に準備してありますので私服や仕事終わりスーツ姿でも大丈夫です気になった方はご連絡お待ちしております。

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0222173850.png 1181×1181 160K

■2023年02月20日(月)18:20  頚椎シリーズ 頸椎椎間関節障害
こんにちは!せせらぎ整骨院です!
本日は新シリーズ!毎週月曜日恒例のシリーズ編、頚椎シリーズ,齢椎椎間関節障害について投稿していきます。

椎間関節の概要

脊椎は頚椎7個、胸椎12個、腰椎5個、仙骨尾骨から成り、各椎骨は上位椎骨の「下関節突起」と下位椎骨の「上関節突起」から椎間関節を構成します。
椎間関節周囲には痛覚伝達に関与する自由神経終末や侵害受容器が豊富に存在するため、頸痛や腰痛の原因としては非常に多い場所です。
座位や立位においては、脊椎にかかる荷重の多くは椎間板が受け止めており、残りを椎間関節が担っています。
そのため、椎間板が変性しているケースでは、椎間関節障害が発生しやすい状態といえます。

首の痛み

神経症状を認めない頚部痛に関しては、3ヶ月以内に約80%の患者が自然治癒することが報告されています。
理由としては、首に痛みを起こす原因の多くは頸椎の椎間関節障害であり、炎症性の疼痛が生じていると考えられるからです。
痛みがあることでヒトは患部を安静に保ちますので、徐々に炎症は落ち着いていき、結果的に痛みが消失することにつながります。

評価
障害のある椎間関節を特定する

頸椎は7つ存在しており、頸椎の上下は各々に椎間関節を形成しています。
さらに椎間関節は左右に存在しているため、どの高さの椎間関節レベルで、左右のどちらに障害があるかを特定する必要があります。
例えば、頚部を右側屈させると右側の椎間関節に負荷をかけることができるので、右側屈で痛みが出るなら右側の椎間関節障害を疑います。
どの高さの椎間関節に問題があるかを調べるには、後方からの棘突起を固定して、頚部を伸展してもらいます。
例えば、C5の棘突起を固定するとC5/6の動きを制限できますので、C5固定で痛みが消失し、C6固定で痛みがあるならC5/6の障害を疑います。
椎間関節障害は周囲に放散痛を起こしますが、肩甲骨周囲に痛みを訴える場合はC6/7の可能性が高いので、まずはそこから評価していきます。

治療

椎間関節障害のほとんどは3ヶ月以内に痛みが落ち着くので、それまでは疼痛を誘発する動作は避け、炎症を増悪させないことが大切です。
リハビリで重要なのは頸部痛が再発しないようにすることであり、そのためには不良姿勢を修正することが必要となります。具体的な治療としては、_式矢椎伸展位の修正、椎間関節モビライゼーション、姿勢指導などが挙げられます。

_式矢椎伸展位の修正

立位や座位で上位胸椎が屈曲位となっているケースでは、上位胸椎の伸展モビリティが低下しており、代償的に下位頸椎の伸展モビリティが増大します。
それは結果的に椎間関節の接触圧を高めることになり、椎間関節の障害(炎症)を引き起こす原因となります。
デスクワークなどで座位をとることが多い人では、胸椎が屈曲位となりやすいため、頭部前方位を修正するようにして姿勢を整えることが必要です。
具体的には、ゞ残任鮨展する、肩甲骨を内転する、3椶魴擇引くといった3点を意識させ、その姿勢を定期的に行ってもらいます。

椎間関節モビライゼーション

椎間関節面にある骨や軟骨には痛覚受容器は存在していないので、実際に痛みを感じているのは関節包や脂肪組織、筋肉になります。
疼痛の発生機序としては、多裂筋の収縮不全や周囲組織の拘縮により、関節が正常の運動軌道から逸脱して関節包や脂肪体を挟み込むことで起こります。例えば、C5/6間に椎間関節障害(脂肪組織などのインピンジメント)が存在する場合は、そこに付着する多裂筋深層線維の収縮不全が考えられます。
収縮を促すためには他動的に伸張と短縮を繰り返させるとよく、徒手的に椎間関節を軽く引き離してはゆっくり戻すような動きを加えていきます。
具体的な方法としては、患者に背臥位をとってもらい、施術者は頸椎を屈曲させた状態で牽引操作を行います。
障害レベルの下位関節に拘縮が存在している場合は、テコが働いてモビリティを高めてしまうので、拘縮除去のための椎間関節モビライゼーションを加えていきます。

姿勢指導

カイホロードシスのような不良姿勢では、胸椎後弯が増強することで、代償的に下位頸椎は過伸展します。
そのため、椎間関節の圧縮力が高まることになり、椎間関節障害を引き起こしやすい状態といえます。

また、フラットバックは頸椎椎間板症を起こしやすいため、圧潰しているレベルでは椎間関節障害のリスクが高まります。
不良姿勢のタイプによって治療方法は異なりますので、患者に適した姿勢指導を行っていくことも再発予防として有用となります。

次回は頚椎椎間板症の投稿ります!


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja
grp0220182129.png 1181×1181 160K

■2023年02月18日(土)14:02  花粉の季節
皆さんこんにちは。せせらぎ整骨院です!!
最近は温かい日と寒い日が混在してきましたね。
ただこれは始まりにしか過ぎず、寒暖差は大きくなっていくと思います。

さて、今日は「寒暖差アレルギー」というのを紹介いたします。
アレルギーといっても原因となるアレルゲンは存在しておらず、
症状がアレルギー症状に似ていることから寒暖差アレルギーと
呼ばれています。

寒暖差が7°以上あると自律神経のバランスが乱れてしまい、
鼻水やくしゃみ、鼻づまりなどが症状として出てきます。

まず、自律神経は体温を一定に保つ働きがありますが寒暖差で
乱れてしまい鼻の血管の収縮や拡張が上手くできなくなり
アレルギー症状が出ます。

寒暖差をどうにかして減らし、体を温めましょう!!
自律神経を整えるための睡眠時間の確保や、食生活の改善
なども出来ると良いですね!

せせらぎ整骨院では自立神経を正常に働かせる治療がございますので
お気軽にご相談ください!!


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja
1.png 1181×1181 160K

■2023年02月13日(月)20:21  腰痛シリーズ心因性腰痛
こんにちは!!せせらぎ整骨院です!!
本日は毎週月曜日公開の腰痛シリーズとうとうラストになりました!!!!
最後の第6弾-心因性腰痛になります!

心因性腰痛は非特異的腰痛(深刻な原因のない腰痛)の中でも限りなく発症する可能性は低く、確率は0.3%という結果が報告されています。


心因性腰痛の概要

以前は画像所見で原因のはわからない腰痛の多くが心因性腰痛とされていた。
しかし、近年では心因性は0.3%となった。

心理面のみが原因の腰痛は少ないが、腰痛と心理面は深く影響しているとの報告は多く、特に腰痛の慢性化には心理面が大きく影響している。

慢性腰痛の約80%に抑うつ状態が見られるとも言われている。

心理的要因としてはストレス、不安、抑うつ,怒り、自己効力感など。


評価/介入ポイント
【評価】
・原因不明で3ヶ月以上の慢性腰痛はリスク大
・スクリーニングテストを活用
 (BA-POP問診、STarT Backスクリーニングツール)

【介入】
腰痛の原因となっている機能的な要因の改善や疼痛緩和を図るとともに、心理社会的な側面に対するアプローチを行う。

▶︎腰痛に対する教育指導
 (破局的思考の回避や疼痛のみに執着しない)

▶︎ウォーキン等の有酸素運動
ウォーキングには抑うつ症状の緩和や慢性腰痛への効果ありとの報告

次回の毎週月曜日シリーズは頚椎シリーズをお送りしようと思いますので、是非楽しみにしてください!

【投稿予定】
2/20-頸椎椎間関節障害

2/27-頸椎椎間板症

3/6-頚椎捻挫(むち打ち症)

3/13-頚椎症性神経障害

3/20-頸椎症性筋萎縮症(Keegan型頸椎症)

3/27-筋・筋膜性頸部痛(首コリ)


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
83709992-B023-4193-9AEE-BED28539377E.jpeg 240×240 20K

■2023年02月13日(月)20:21  腰痛シリーズ心因性腰痛
こんにちは!!せせらぎ整骨院です!!
本日は毎週月曜日公開の腰痛シリーズとうとうラストになりました!!!!
最後の第6弾-心因性腰痛になります!

心因性腰痛は非特異的腰痛(深刻な原因のない腰痛)の中でも限りなく発症する可能性は低く、確率は0.3%という結果が報告されています。


心因性腰痛の概要

以前は画像所見で原因のはわからない腰痛の多くが心因性腰痛とされていた。
しかし、近年では心因性は0.3%となった。

心理面のみが原因の腰痛は少ないが、腰痛と心理面は深く影響しているとの報告は多く、特に腰痛の慢性化には心理面が大きく影響している。

慢性腰痛の約80%に抑うつ状態が見られるとも言われている。

心理的要因としてはストレス、不安、抑うつ,怒り、自己効力感など。


評価/介入ポイント
【評価】
・原因不明で3ヶ月以上の慢性腰痛はリスク大
・スクリーニングテストを活用
 (BA-POP問診、STarT Backスクリーニングツール)

【介入】
腰痛の原因となっている機能的な要因の改善や疼痛緩和を図るとともに、心理社会的な側面に対するアプローチを行う。

▶︎腰痛に対する教育指導
 (破局的思考の回避や疼痛のみに執着しない)

▶︎ウォーキン等の有酸素運動
ウォーキングには抑うつ症状の緩和や慢性腰痛への効果ありとの報告

次回の毎週月曜日シリーズは頚椎シリーズをお送りしようと思いますので、是非楽しみにしてください!

【投稿予定】
2/20-頸椎椎間関節障害

2/27-頸椎椎間板症

3/6-頚椎捻挫(むち打ち症)

3/13-頚椎症性神経障害

3/20-頸椎症性筋萎縮症(Keegan型頸椎症)

3/27-筋・筋膜性頸部痛(首コリ)


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
83709992-B023-4193-9AEE-BED28539377E.jpeg 240×240 20K

■2023年02月13日(月)20:21  腰痛シリーズ心因性腰痛
こんにちは!!せせらぎ整骨院です!!
本日は毎週月曜日公開の腰痛シリーズとうとうラストになりました!!!!
最後の第6弾-心因性腰痛になります!

心因性腰痛は非特異的腰痛(深刻な原因のない腰痛)の中でも限りなく発症する可能性は低く、確率は0.3%という結果が報告されています。


心因性腰痛の概要

以前は画像所見で原因のはわからない腰痛の多くが心因性腰痛とされていた。
しかし、近年では心因性は0.3%となった。

心理面のみが原因の腰痛は少ないが、腰痛と心理面は深く影響しているとの報告は多く、特に腰痛の慢性化には心理面が大きく影響している。

慢性腰痛の約80%に抑うつ状態が見られるとも言われている。

心理的要因としてはストレス、不安、抑うつ,怒り、自己効力感など。


評価/介入ポイント
【評価】
・原因不明で3ヶ月以上の慢性腰痛はリスク大
・スクリーニングテストを活用
 (BA-POP問診、STarT Backスクリーニングツール)

【介入】
腰痛の原因となっている機能的な要因の改善や疼痛緩和を図るとともに、心理社会的な側面に対するアプローチを行う。

▶︎腰痛に対する教育指導
 (破局的思考の回避や疼痛のみに執着しない)

▶︎ウォーキン等の有酸素運動
ウォーキングには抑うつ症状の緩和や慢性腰痛への効果ありとの報告

次回の毎週月曜日シリーズは頚椎シリーズをお送りしようと思いますので、是非楽しみにしてください!

【投稿予定】
2/20-頸椎椎間関節障害

2/27-頸椎椎間板症

3/6-頚椎捻挫(むち打ち症)

3/13-頚椎症性神経障害

3/20-頸椎症性筋萎縮症(Keegan型頸椎症)

3/27-筋・筋膜性頸部痛(首コリ)


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
83709992-B023-4193-9AEE-BED28539377E.jpeg 240×240 20K

■2023年02月13日(月)20:21  腰痛シリーズ心因性腰痛
こんにちは!!せせらぎ整骨院です!!
本日は毎週月曜日公開の腰痛シリーズとうとうラストになりました!!!!
最後の第6弾-心因性腰痛になります!

心因性腰痛は非特異的腰痛(深刻な原因のない腰痛)の中でも限りなく発症する可能性は低く、確率は0.3%という結果が報告されています。


心因性腰痛の概要

以前は画像所見で原因のはわからない腰痛の多くが心因性腰痛とされていた。
しかし、近年では心因性は0.3%となった。

心理面のみが原因の腰痛は少ないが、腰痛と心理面は深く影響しているとの報告は多く、特に腰痛の慢性化には心理面が大きく影響している。

慢性腰痛の約80%に抑うつ状態が見られるとも言われている。

心理的要因としてはストレス、不安、抑うつ,怒り、自己効力感など。


評価/介入ポイント
【評価】
・原因不明で3ヶ月以上の慢性腰痛はリスク大
・スクリーニングテストを活用
 (BA-POP問診、STarT Backスクリーニングツール)

【介入】
腰痛の原因となっている機能的な要因の改善や疼痛緩和を図るとともに、心理社会的な側面に対するアプローチを行う。

▶︎腰痛に対する教育指導
 (破局的思考の回避や疼痛のみに執着しない)

▶︎ウォーキン等の有酸素運動
ウォーキングには抑うつ症状の緩和や慢性腰痛への効果ありとの報告

次回の毎週月曜日シリーズは頚椎シリーズをお送りしようと思いますので、是非楽しみにしてください!

【投稿予定】
2/20-頸椎椎間関節障害

2/27-頸椎椎間板症

3/6-頚椎捻挫(むち打ち症)

3/13-頚椎症性神経障害

3/20-頸椎症性筋萎縮症(Keegan型頸椎症)

3/27-筋・筋膜性頸部痛(首コリ)


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
83709992-B023-4193-9AEE-BED28539377E.jpeg 240×240 20K

■2023年02月10日(金)16:31  EU910
先日私事ではありますが、首を寝違えました。
寝違えた患者様を多々診ていましたが、自分が
なるときついものですね。

首は回せないし、倒せないし、上にも向けないと
かなりの重症でした。

では、寝違えとは一体どうなっているのかと言うと 「首周辺の筋肉が軽度の肉離れを起こしている状態」を指します。

人間の頭部は、正面から見た首の幅に対して中間の位置にあるのが望ましいのですが、睡眠中はどうしてもその位置からずれがちです。長時間にわたって首がおかしな方向に曲がったままになっていると、首の筋肉が部分的な阻血状態になり、筋肉も凝り固まりやすくなります。そのような状態で起床時に急に頭首を動かすと、寝違えが発生するのです。

今まで経験した寝違えでは、一番最悪な状態で仕事に集中出来ないと思い、
出勤した際に院にあるコンビネーション治療を自ら実行
(まさか自分がこの機械を使うとは思ってもいませんでした。)

最新の治療器は効果が出るまでが早く3日間当て続けると症状が楽になっていくのを
実感しました。(機械の効果目安は3〜5回)
その間に自分でやったことは、寝違え直後のちょっとしたアイシングと
とにかく安静にすること。仕事をしながらでも治療をすることによって
寝違えを早く治せます

早めの治療で寝違えやギックリ腰の癖にならない為の
予防にも繋がりますので同じ症状でお悩みの方はご連絡ください!

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0210163427.png 333×333 9K

■2023年02月08日(水)15:59  お母さんの腰痛改善
産後の骨盤ケアってしてますか?

産後の骨盤をほったらかしにしてしまうと見た目と痛みに繋がる問題が発生します。

仝た目の問題

・骨盤が開くことによって、姿勢が悪くなり猫背になる

・内臓が下がってしまうことで、お腹が出てしまう

・お尻が下がることで、下半身に余計なお肉がついてしまう

痛みなどにつながる症状の問題

・骨盤内の内臓が下がり血管、神経、リンパ管が圧迫され、これに妊娠中からの
 運動不足も重なって循環や代謝が悪くなり、冷えやすくなる

・全身の血流が悪くなることで、肩こり、腰痛、むくみにつながる

・便秘

このような症状が出てくる前に、歪みのない骨盤に戻してあげることが大切になります。

ここで、ママさんに知ってほしい骨盤の仕組み

骨盤は左右の寛骨、仙骨、尾骨から成り立っています。

これらが「恥骨結合」「仙腸関節」の2つで繋がって、一つの大きな輪っか状の「骨盤」となります。

【恥骨結合】

左右の恥骨の結合で、通常はほとんど可動性のない連結です。恥骨結合の上下にある靭帯によって補強されています。

しかし妊娠中に卵巣から分泌される「リラキシン」というホルモンの作用によって、
結合力がゆるみます。

【仙腸関節】

左右の腸骨と仙骨の関節です。複数の強靭な靭帯で補強されているため可動性はほとんどありません。
恥骨結合と同様に、妊娠中や出産時には結合がゆるんで大きな動きがみられます。


骨盤の人体が緩むとどうなるのか?

出産前と出産時に伸びた靭帯が元に戻るまでは、およそ3か月かかるとされています。

高齢出産や授乳姿勢などによっては、6か月以上もとに戻らないこともあります。

靭帯がゆるむと関節が動きやすくなり、体の支えが不安定になります。

その不安定さを腰の筋肉で支えようとするため、腰痛が起こりやすくなります。

靭帯がゆるんで開いた骨盤は、ゆがみやすい状態になっています。

そのため、妊娠中にすでにゆがんでいる場合はもちろん、骨盤が小さかったり赤ちゃんが大きかったりすることで、出産時にゆがんでしまうことが多くあります。

ゆがんだ骨盤は自ら戻れないため、ゆがんでいるかぎり、周辺の筋肉に負担がかかり、腰痛が起こりやすくなります。

産後3ヶ月程かけて骨盤のゆるみは戻りますが、早くケアすることで骨盤のゆがみを防げます。

様々な問題を引き起こす骨盤のゆがみを防ぐために、骨盤矯正をおこなうのが大切です!!

産後の骨盤矯正は出産してから2ヶ月目以降から始める事ができます。

遅くても6ヶ月以内であれば可能です

多くのママさんに5年後10年後
笑顔で過ごせるようにサポートさせて頂きます。

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

            ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0208160542.png 333×333 9K

■2023年02月07日(火)15:17  体のゆがみ
慢性的な肩こりや腰痛、冷えといった不調は、体のゆがみが原因となっている可能性があります。体がゆがんでいると、体の一部のみに負担がかかり、血行が滞ったり内臓の働きが弱くなったりと、さまざまな症状の引き金となるでしょう。

・ゆがみが体に与える影響
体のゆがみは骨格によるものと思われがちですが、実際は筋肉が影響しています。骨は筋肉によって支えられていますが、筋力が低下したり筋肉のバランスが崩れたりすると、骨が傾いて体がゆがんでしまうのです。長時間のデスクワークで同じ姿勢をとり続けたり、慢性的な運動不足だったり、何より姿勢が悪いことで体にゆがみが生じます。

体がゆがんでいると、内臓が圧迫されて消化不良や血行不良、代謝の低下を招くことも。その結果、肩こりや腰痛、冷え、むくみ、肥満などにつながります。また、体がゆがむことで体に不自然な力が入り、さらに肩こりや腰痛が悪化することもあるでしょう。血行が悪くなることで全身に酸素が行き渡らず、頭痛や眠気、集中力不足を引き起こす可能性も考えられます。

・体をゆがませる生活習慣チェック
何気ない生活習慣の中にも、体がゆがんでしまう原因が隠れています。ゆがみの原因の多くは姿勢の乱れにあり、下記のような生活習慣があると自然に姿勢も悪くなり、体がゆがんでいる可能性大。意識して改善が必要です。


<体がゆがむ原因となる生活習慣>
・椅子に座るときにいつも脚を組む
・椅子に浅く腰かけて背もたれに寄りかかっている
・立つときは片足に重心をかけている
・高いヒールの靴をよく履く
・いつも同じ側の肩や腕で鞄を掛けたり荷物を持ったりしている
・運動をほとんどしない
・長時間、同じ姿勢で作業をしている
・よく頬杖をつく(机に肘をつく)


体のゆがみは、運動不足による筋力の低下や普段の姿勢、習慣の積み重ねなど複数の要因があるため、1人で完全に解消することは難しいもの。定期的な治療をして正しい姿勢を意識し、体のゆがみにつながる習慣を正していくことで自分の体のゆがみ解消につながります。
自分の体を早いうちに知っておくと高齢になってからの健康率もUP


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0207153519.png 333×333 9K

■2023年02月03日(金)16:29  骨盤
今回は骨盤矯正についてのご紹介
骨盤矯正とは、歪んでしまった骨盤を
正しい位置に調整していくことです。

骨盤はさまざまな原因で少しずつ歪むものであり、
放っておくと歪んだ位置で形状記憶されてしまいます。
骨盤が歪む主な原因は、以下のとおりです。

・出産
・悪い姿勢
・生活習慣
・筋力の低下

歪みの形状記憶は体の悪い癖のようなものです。
これを放置すると、痛みとして体に現れてきます。

期待できる効果とは?
・肩こりや頭痛・腰痛の軽減
・下半身のダイエットのサポート
・便秘の解消
・冷え性やむくみの解消
・生理痛や月経不順の改善

骨盤が正しい位置に戻ると姿勢が良くなります。
内臓も正しい位置に戻り、ぽっこりお腹などの解消が期待できます。

また、骨盤の歪みが原因で起きる腰痛や頭痛、冷え性やむくみの改善にも
繋がるでしょう。

骨盤の歪みが解消されると、歪みが原因で起きていた不調が
改善されることが期待できます。

骨盤矯正は出産後2ヶ月目以降から可能です!気になる方はご連絡ください

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0203163108.png 333×333 9K

■2023年02月02日(木)11:23  使い捨てカイロ
先週の大寒波から寒い日が続いていますね…

毎年寒さ知らずのはずだった私もここ最近は寒さに耐えられなくなってきました(*_*;

そこで使い捨てカイロ、使い始めました。

私が主に貼る部位は背中(みぞおちの裏らへん)とおへその下(^_^)/

姿勢を意識している私でもまだまだ丸くなってしまう背中。
筋肉の負担がかかりやすい部位に貼ると身体が疲れにくく、心地よく過ごせます!

おへその下に貼るのはお腹の冷え対策。

末端冷え性とは違い、内蔵型冷え性の私にはぴったりの場所です。

このおへその下の部位にはツボがあります。
(『丹田』というツボです。)

このツボは精気が集まり、気力を充実させるところだと言われており、ここを温めることで交感神経を刺激し基礎代謝が高まる効果が期待されています。

身体の冷えが気になる方は使い捨てカイロを貼ってみてください!!


当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0202202230.png 333×333 9K

■2023年02月01日(水)10:26  膝の痛み
こんにちは!せせらぎ整骨院です!

膝の痛みをマッサージで楽にしませんか?

歩き始めの膝の痛みや、膝のこわばり、慢性的な膝の痛みに、お悩みを抱えていらっしゃいませんか?慢性的な膝の痛みは、痛みに対する辛さだけに留まらず、精神的にも大きな影響を与え、生活の質を落とす原因になります。

そんな膝の痛みを抱える方におすすめしたいのがマッサージです。マッサージは膝の周りの筋肉を緩め、血流を促進して痛みやこわばりを軽減させる効果が期待できます。


膝の痛みはなぜ起きるのでしょうか?

膝の関節の中にある軟骨(半月板)が関節を包む膜(滑膜)を刺激することによって炎症が起こります。すると関節を守ろうとしてたくさんの液体(滑液)が分泌されます。これがいわゆる膝に水が溜まった状態です。この滑液は徐々に滑膜に吸収され、炎症も治まり痛みは消えていきます。

しかし、一度膝に炎症が起き痛みを感じると、周囲の筋肉を必要以上に緊張させて膝を守ろうとします。
これが膝のこわばりの原因となります。さらに、筋肉の過緊張により血管を圧迫し膝周囲の血流が低下します。

血流の低下は痛みを感じさせる物質を停滞させ、常に痛い状態を作り出します。

また、痛い状態が慢性化すると、脳が痛みを記憶して、少しの刺激に対しても過敏に反応し、痛みと捉えてしまう負のサイクルに陥ります。痛みはさらに筋肉を必要以上に緊張させます。

これが慢性的に膝の痛みが続くメカニズムです。

初期の痛みを放置すると、徐々に痛みのサイクルに陥ってしまうおそれがあります。膝の痛みを慢性化させないように、悪循環を断ち切ったり、予防したりすることが重要なのです。

膝の痛みを軽減させるためには、膝周りの筋肉の過緊張を緩めることが重要です。筋肉を緩めることによって血管の圧迫が解かれ、血液がスムーズに流れるようになります。

血液は栄養や酸素を細胞へ運び、老廃物や痛み物質を体外へ排出します。つまり、滞りのない血流が膝の痛みを軽減させるのです。そして、その方法としてマッサージをおすすめします。

マッサージは、さする、もむ、押す、たたくの手技を使って、皮膚表面からその下にある皮下組織やリンパ、筋肉へアプローチする療法です。マッサージを行うことによって筋肉の過緊張を緩め、スムーズに血液が流れるように手助けをしてあげることが重要です。痛みは放置せずに治療をして痛みを少しでも楽にし、
日常生活を快適に過ごせるようにしましょう!

当院へのご連絡はLINEが大変便利になっております。ぜひご活用ください。

インスタグラムでは当院の施術風景や健康・医療・美容の役立つ情報を発信しているのでチェックしてみてください!!

公式LINEはこちらから
https://page.line.me/194coabp?openQrModal=true

インスタグラムはこちらから
https://www.instagram.com/p/Cbzx3e9pl_a/?hl=ja

 
           ↓↓↓↓↓公式LINEは下記のQRコードからでも追加出来ます↓↓↓↓↓
grp0201104717.png 333×333 9K

過去ログ 2013年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2023年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

せせらぎ鍼灸整骨院